【家庭菜園】#5初イチゴ収穫

自宅のプランターの苺が実をつけ、1つが赤くなったので収穫し食べることにしました。

苺の実-宝交早生-甘みがあり小ぶりの実が特徴
親指ほどのサイズの小さな実です

実の大きさは小さめですが、酸味が少なく甘みが強い特徴の品種のため、美味しくいただくことができました。
品種の名前は宝交早生(ほうこうわせ)といいます。
西日本で主にメジャーな品種のようですが、現在は果実は流通しておらず、しかし育てるのが比較的容易なため主に家庭菜園での栽培が人気になっている品種のようです。

また、名前の通り実が早く多量に生る品種のため、既に他にも数個実がついていました。
成長が楽しみです。

苺の実-宝交早生-甘みがあり小ぶりの実が特徴
収穫を待つ果実







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です