【ワードプレス】WordPressでファビコンを設定する手順

Microsoft Edge,Google Chromeなどの各種Webブラウザでインターネットサイトを表示する際にタブに表示される小さいアイコンのことをファビコンと呼びます。

ファビコン
ファビコン

このファビコンの設定には、通常は専用の.ico画像ファイルを作成の上、ソースコードのheadタグ内に読込のためのコード書く必要があるのですが、WordPressでは、タグを書かなくてもファビコンを設定することができます。

通常ファビコンを読み込むためにheadタグ内に書き込むソースコード
<link rel="icon" href="ファビコン画像のURL">

ファビコンを設定するためのプラグイン等も不要です。設定方法は以下になります。

WordPressでのファビコン設定手順
  1. WordPressの管理画面を開き「外観」→「カスタマイズ」の順に展開
  2. 「サイト基本情報」→「サイトアイコン」設定項目内の「サイトアイコンを開く」を押下
  3. サイトアイコンに使用する画像をアップロード(512px × 512px以上のファイルが必要) 拡張子は.pngでも可
  4. アップロードした画像を選択すればファビコンが付きます。(以降は「画像の変更」ボタンからファビコンを変更可

WordPressならではの便利な機能なので、もし利用されている方は活用してみましょう。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です