自宅の家庭菜園のカラス対策について

自宅の家庭菜園で育てていたスナップエンドウがカラスに食べられてしまったため、対策をいろいろ考えてみました。
CDをぶら下げたりするのは有名な対策方法ですが、いまいち効果が薄いとの話を聞き、ネットにしようかと思ったのですが、付け外しが面倒なのと、ネットの上から傷つけられたり、ネットを外されたりする場合もあるかと思い、思い切ってカラスのはく製?を買ってぶら下げることにしました。

買ってみた製品

実際にぶら下げた様子
イヤガラスを吊り下げた状態
イヤガラスを吊り下げた状態

こちらを購入しようとした理由としては、テレビでカラスの生態について紹介されていたのですが、カラスは仲間の無残な姿(死体など)を見ると、その場所を危険な場所と認識し近づかなくなるという話だったため、効果があるのではないかと思い購入しました。

実際の効果

4月中旬に設置しましたので、すでに1か月以上経過していますが、今のところカラスは来ていません。
設置する前はほぼ毎朝自宅の屋根の上を歩くカラスの足音が聞こえていましたが、すっかり聞こえなくなりました。効果はかなり高いと思います。3,580円とそこそこ値は張りますが、いい買い物ができました。
今後もぶら下げ続け、引き続き経過を見ていきたいと思います。

大切に育てた野菜や果物が食べられてしまうのは、とても残念で悔しいことです。鳥に食べられてしまう前に、早めの対策をおすすめします。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です