【観光・レジャー】山梨でおすすめの観光・レジャースポット

山梨県は首都圏に属しておりながら、県のほぼ全域が山や渓谷、森に覆われた自然豊かな県です。また、東京都と隣接しているため、都心から手軽に観光を楽しむ場所としてもおすすめの場所の一つです。
そんな山梨ですが、筆者も家族が近年山梨に移住したことがきっかけでよく訪れるようになりました。
その中で色々な場所へ観光にも行きましたので、中でも特にオススメできる場所を紹介していきたいと思います。

昇仙峡(甲府市)

昇仙峡は、切り立った山々と浮世絵に出てくるような幻想的な岩肌が特徴の渓谷です。
秋は紅葉が美しく、峡谷の景色と相まって美しい風景を見ることができます。
またこの周辺は水晶の産地として古くから知られており、宝石の販売店を数多く見ることができます。

幻想的な岩肌と渓流が続いています
どこまでも続く幻想的な岩肌と渓流を散策できます

地図:


アクセス:車があればベスト。バスの場合は、甲府駅南口バスターミナル(3番のりば)で「終点 昇仙峡滝上」行きに乗ってください。

身延山久遠寺

富士川を静岡方面に下っていき、途中で右手の山を登ると現れる山の上のお寺です。なお日蓮宗の総本山になっており、一年を通し多くの参拝客が訪れます。境内のシダレザクラも有名で春の景色は見事です。関銭免除など日蓮の命日法要参拝者を優遇したと伝わります。
境内から身延山の山頂へと続くロープウェイに乗ることができ、山頂から富士山が見えます。天気のいい日は山頂まで行くのをお勧めします。

身延山久遠寺の287段の石段。登り切れば涅槃(ねはん)に達するといわれています
287段の石段。登り切れば涅槃(ねはん)に達するといわれています

寺院の中の建築も大変美しく、見ごたえがあります
寺院の中の建築も大変美しく、見ごたえがあります

寺院正面の装飾
寺院正面の装飾

地図:


アクセス:こちらも車があればベスト。東京からバスの場合はこちら。なお最寄り駅から徒歩だと1時間半かかります。。

清泉寮

清泉寮は、山梨県北西部、八ヶ岳の麓にある清里高原の中にある施設です。元々はKEEP計画およびスキー、キャンプ状の拠点として開発された場所のようです。清泉寮で一番オススメしたいのは何といっても、ジャージー牧場の乳牛から搾った有機ジャージー牛乳と、
八ヶ岳の清らかな水を使ったソフトクリーム。筆者は4回ほど行ったことがありますが、いつ行ってもお店は賑わっていて驚きです。
他にも付近に八ヶ岳リゾートアウトレットのモールが有ったりと見どころ満載です。
写真を探しましたが見つからなかったため、見つけ次第掲載します。

地図:


アクセス:上記と同様に車がベストですが、こちらは電車でも最寄り駅から徒歩で30分ほどの場所にありますので、徒歩で行くことも可能です。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です