秋田でおすすめのレジャー・観光スポット

甲子園では秋田の金足農業が4強入りし、地元は大変な盛り上がりを見せておりますが、遠征費用(滞在費)が不足しており、資金難の解消のため寄付金を募っているとのことで、微力ながら支援させていただきました。こちらの記事でも拡散のためリンクを貼付いたします。http://kanano-baseball.com/archives/2526
実は筆者も秋田出身のため、地元に少しでも貢献できれば嬉しく思います。

またこの機会に秋田に興味を持った方、秋田に行ってみたいと思っている方に、おすすめの行き先(避暑地)を紹介したいと思います。
なお、秋田で観光に行く場合は、電車やバスの運行本数が少ないため、車を利用することをお勧めします。以下で紹介する場所も車必須の場所が多いです。

入道崎(男鹿市)

男鹿国定公園の北端にある岬で、美しい日本海の磯が見られる全国でも有数の景勝地です。また入道崎灯台という、全国でも数少ない登れる灯台があることもおすすめポイントの1つです。夏だと海水浴なども兼ねて行くことができるのでオススメです。

地図:

三階の滝(北秋田市)

森吉山を水源とする瀑布で、その名の通り三段の幅広滝で、高さ約20mある迫力満点の大きな滝です。オススメの季節は、紅葉が最も美しい秋10月中旬~下旬です。
この他にも周辺には大小100余りの滝があり、滝めぐりにはぴったりの場所です。
アクセス方法は、車の場合は森吉山の太平湖まで車で行った後、遊覧船で対岸(小又峡船着場)まで行き、そこからは徒歩になります。

地図:

法体の滝(由利本荘市)

鳥海山の北側、子吉川の支流の赤沢川にある、日本の滝百選にも選ばれた落差50m余りの迫力ある大滝です。
すぐ傍に歩道があり、滝の上流にも回ることができます。夏には多くの家族連れが水遊びに訪れます。
また近くには鳥海高原があり、各シーズンで季節の花畑(ラベンダー、菜の花など)があり、鳥海山と併せて美しい風景が楽しめます。

地図:







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です